これまでの歩み(スマートフォン)

これまでの歩み

 これまで緊急雇用創出事業を5度受託し、259名の求職者への支援活動を行ってまいりました。
年度 事業名 参加人数
平成22年度 岩手県地域人材育成事業
(平成22年度11月1日〜平成23年度3月31日)
32人
平成23年度 岩手県若年者地域人材育成事業
(平成23年度5月1日〜平成23年度9月30日)
32人
岩手県被災求職者等雇用・人材育成事業
(平成23年度12月1日〜平成24年度3月31日)
63人

(うち大槌教室21人)
平成24年度 岩手県被災求職者等雇用・人材育成事業
(平成24年度5月1日〜平成24年度9月30日)
100人

(うち大槌教室40人、
宮古教室21人)
大槌町産業再生等モデル事業
(平成24年度5月1日〜平成24年度9月30日)
32人
大船渡市環境未来都市構想介護・福祉担い手育成事業
(平成24年度9月19日〜平成25年3月31日)
29人
平成25年度
平成26年度
北上市沿岸被災地健康見守り支援事業
(平成25年4月1日〜平成26年3月31日)
59人
 OFF-JTはヘルパー2級・医療事務等の資格取得講座や各種研修を開設、OJTは県内各地の医療機関・老人福祉施設への実習を行い、即戦力となれる人材の育成に努めました。
また、平成24年度被災求職者等雇用・人材育成事業では、岩手県沿岸部の主要産業である水産業の復興支援を視野に入れ、「水産ビジネスコース」を設置し、沿岸部のなりわい再生に取り組みました。