沿岸被災地健康見守り支援事業(スマートフォン)

沿岸被災地健康見守り支援事業

 本事業は、北上市から委託を受け、東日本大震災により、仮設住宅等で生活する被災者が抱える健康面での様々な問題について、健康見守り支援員を配置し、健康に関する見守りと相談等の支援を行う事業です。看護師や保健師等の有資格者を中心とした支援員が活動することで、市民のみなさんの、こころとからだの不安を解消していきます。

活動対象地域は大船渡です。

現在求職中の方、大船渡市への復興を応援したい方が対象の事業です。